ミートソースに合うワイン5選

スポンサーリンク

日本ではパスタの定番になっているミートソース。実は「ミートソース」とは日本人が作ったもので、本場イタリアでは、牛ひき肉を赤ワインやトマトで煮込んだ「ボロネーゼ」、または、具材をやや大ぶりに刻んだ煮込み料理の総称「ラグー」がそれに近いものになります。もっともワインとの相性を考える上では、これらはほぼ同じものと考えてよいでしょう。

方針として、ミートソースとは一種の肉の煮込み料理ですので、やはり合わせたいのは赤ワインです。煮込みと言っても、煮込む肉はひき肉か、またはさほど大きくありませんので、タイプはミディアムボディ。トマトの酸味との調和を考えると、ワインにもほどよい酸味があるものがよいでしょう。ここでは、イタリアワインの中からミートソースに合うおすすめの安旨ワインをご紹介します。

スポンサーリンク



ロゼワイン


冒頭で「合わせたいのは赤ワイン」と述べましたが、トマト料理自体は白ワインにも合うものです。トマトの量が多めで、煮込みが比較的軽め、ソースの色合いにトマトの鮮やかな赤みが残っているようなタイプのミートソースには、白と赤の中間をとってロゼワインを合わせるのがよいでしょう。特に、パスタとサラダだけでランチにするような軽い食事の場合にはオススメです。

おすすめロゼワイン:
ピポリ・ロザート/ヴィニエティ デル ヴルトゥーレ(赤に近いすっきり辛口ロゼ)
楽天市場Amazon

キャンティ


イタリアを代表するワインの一つに「キャンティ」があります。トスカーナ州の赤ワインで、イタリアの地ブドウ「サンジョヴェーゼ」を主要品種として造られます。キャンティにも「キャンティ・リゼルヴァ」や「キャンティ・クラシコ」などいろいろなタイプがありますが、一般的なミートソースに合わせるなら、最もスタンダードな「キャンティ」がオススメ。フレッシュな果実味と酸味が、ミートソースのトマトの風味とよく合います。よく煮込んだミートソースなら、より果実味濃厚な「キャンティ・クラシコ」でもよいでしょう。

おすすめキャンティ:
キャンティ・ロッジャ・デル・コンテ(管理人の知る限り最もコスパが高いキャンティ)
楽天市場Amazon

バルベーラ


イタリアではサンジョベーゼに次いで多く栽培されている「バルベーラ」というブドウで造られるワインもオススメです。ワインのタイプとしては上で紹介したキャンティと似ていますが、比べると、バルベーラの方はより酸味が豊かなのが特徴。色が意外に濃いめですが、渋みは控えめのミディアムボディです。トマト味がしっかりしたミートソースとはとてもよく合います。

おすすめバルベーラ:
ピエモンテ・バルベーラ/テッレ・デル・バローロ(果実味の瑞々しさが魅力)
楽天市場Amazon

モンテプルチアーノ・ダブルッツォ


ここまでご紹介してきたように、ミートソースは本来しっかり酸味を感じられるタイプの赤ワインと相性がよいです。しかし、中には「ワインの酸味が苦手」という方もいるでしょう。そんな方には、上のキャンティやバルベーラから、酸味を少し引いて、その分果実味を足したような「モンテプルチアーノ」というブドウで造ったワインがオススメ。ご紹介しているファルネーゼはモンテプルチアーノの名人。約1900円の「カサーレ・ヴェッキオ」が「神の雫」で取り上げら爆発的人気となりましたが、その廉価版、1000円ちょっとの「ファンティーニ」も負けず劣らず素晴らしいです!

おすすめモンテプルチアーノ・ダブルッツォ(1):
ファンティーニ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/ファルネーゼ (最安価格:¥1102)
楽天市場Amazon
おすすめモンテプルチアーノ・ダブルッツォ(2):
カサーレ・ヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/ファルネーゼ (最安価格:¥1900)
楽天市場Amazon

バローロ


スパイスをたっぷり加えてじっくり煮込んだミートソースや、イタリアンのラグーのようなミートソース、簡単に言うと、ちょっと気合を入れて作ったミートソースは、ワインもちょっと奮発して、より力強いタイプの赤ワインが合います。オススメは「バローロ」です。ネッビオーロというイタリアの地ブドウを使って造られ、色はやや淡いのですが意外に力強く果実味・酸味・渋み、全てが高レベルでバランスがとれている、イタリアを代表する銘醸ワインです。バローロは本来高級ワインで、何万円という偉大なバローロも少なくないですが、中には2000~3000円というカジュアルなバローロもあります。まさにそういったカジュアルなバローロこそが、濃すぎず薄すぎず、このタイプのミートソースとほどよく調和します。

おすすめバローロ:
バローロ/リヴァータ(イタリアワインの王様)
楽天市場Amazon
スポンサーリンク

この記事の著者

サイト管理者ソムリエ

1972年生まれ、東京都出身、フードコーディネーター。2001年にJSA認定ソムリエ、2003年にチーズプロフェッショナル、2007年にシニアソムリエ、2014年に野菜ソムリエを取得。仕事込みで年間に平均約500本のワインを試飲しています。
■ 姉妹サイト:ワインと手土産

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ページ上部へ戻る