パエリアに合うワイン5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク



アルバリーニョ


ムール貝、アサリ、エビ、イカなどの魚介を使うパエリアですので、魚介に合う白ワインを合わせるのが手堅い選択です。スペインで選ぶなら、断然おすすめしたいのはアルバリーニョです。フローラルな甘い香りがするので甘いワインなのかと思いきや、意外に酸味豊かなすっきり辛口海の潮の香りがしっかり感じられ、魚介全般とよく合います。また、香りが華やかで存在感があるので、サフランやガーリックの香りにも負けないのもポイントです。

おすすめのアルバリーニョ:
ヴィオンタ・アルバリーニョ(「魚介専用ワイン」のコピーで人気上昇中)
楽天市場Amazon

カヴァ


スパークリングワインカヴァもパエリアにはよく合います。シャンパーニュと同じ製法で造られ、アミノ酸の旨みがたっぷり溶け込んでいるカヴァは、パエリアのさまざまな具材と調和し、美味しさを引き立てます。柑橘の香りがあるので、パエリアに添えられるレモンとも合いますし、アツアツのパエリアによく冷えたスパークリング、という意味でも好相性です。

おすすめのカヴァ(1):
ウ・メス・ウ・ファン・トレス ブリュット(一番搾りの果汁のみを使用。後味の苦みが心地よい)
楽天市場Amazon
おすすめのカヴァ(2):
ヴァルフォルモッサ・カヴァ・ムッサ・ブリュット(柑橘の風味が華やか。ミネラル感も豊富)
楽天市場Amazon

ロゼワイン


サフランで色づいた黄色が鮮やかなパエリアは、色合い的にロゼワインがピッタリきますす。もちろん合うのは色だけではありません。ロゼワインのほのかなベリーの香りは、パエリアのトマトの風味と好相性。また、同じくサフランを使う料理にフランス・プロヴァンス地方の「ブイヤベース」がありますが、プロヴァンスではロゼワインの生産が盛ん。サフランにはロゼワインが合うものなのかもしれません。

また、ロゼワインは通常タイプ(スティルワイン)もよいですが、カヴァのロゼで、スパークリングとロゼのいいとこ取りをするのもおすすめです。
【関連記事】ブイヤベースに合うワイン5選

おすすめのロゼワイン(1):
クネ・リオハ・ロサード(スペインを代表する造り手クネ。テンプラニーリョ100%のロゼ)
楽天市場Amazon
おすすめのロゼワイン(2):
ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ・ブリュット(ガルナッチャ主体。ドンペリに勝ったカヴァ)
楽天市場Amazon

テンプラーニリョ(軽め)


一言でパエリアと言ってもそのレシピはさまざま。鶏肉・豚肉やソーセージを使い、魚介の風味がさほど前面に出ないパエリアであれば、軽めの赤ワインを合わせるのも悪くありません。スペインで赤ワインと言えばテンプラニーリョ。テンプラーニリョは全般的に果実味たっぷりのものが多く、軽めを探すのは難しいのですが、画像のグラディウム・ホーヴェンなどはおすすめ。タンニンが滑らかほどよい酸があり、パエリアと合わせてもちょうどよいバランスです。

おすすめのテンプラーニリョ(軽め):
グラディウム・テンプラニーリョ・ホーヴェン/ボデガス・カンポス・レアレス
(なんと約700円!いい意味で軽い、コスパ最高のテンプラニーリョ)
楽天市場Amazon

メンシア


メンシアというブドウをご存知でしょうか?スペイン固有の品種で、例えるなら、ピノノワールを若干力強くワイルドにしたような、スペインの赤ワインの中では珍しいミディアムボディエレガントな味わいです。重さのバランス的にまさにパエリアにピッタリなのですが、1000円未満のような激安のものはなく、手頃なテンプラニーリョと比べるとやや割高感があるかもしれません。そこで、パエリアの他に、生ハムなどの肉料理を添えると、味わい的にも価格的にもバランスがとれるでしょう。
【関連記事】鴨肉に合うワイン5選

おすすめのメンシア:
ガバ・ド・シル・メンシア/テルモ・ロドリゲス(ブルゴーニュを彷彿させる味わい。二日目も旨い)
楽天市場Amazon
スポンサーリンク

この記事の著者

サイト管理者ソムリエ

1972年生まれ、東京都出身、フードコーディネーター。2001年にJSA認定ソムリエ、2003年にチーズプロフェッショナル、2007年にシニアソムリエ、2014年に野菜ソムリエを取得。仕事込みで年間に平均約500本のワインを試飲しています。
■ 姉妹サイト:ワインと手土産

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ページ上部へ戻る